2012年11月25日

網戸って、網戸って・・・。

kotetsu12112401.jpg

かあちゃん、網戸って・・なあに?
どうして見えているのに、そっちに行けないの?

kotetsu12112402.jpg

さっき、走ってきたら、
思いっきりぶつかって、跳ね返されちゃった。
びっくりしたなぁ、もう。
網戸って、網戸って・・僕ちんの敵?

kotetsu12112403.jpg

僕ちんも、そっちに行きたいよ〜。
(ケン太は、自分で開けてたよ。by かあちゃん)
posted by み〜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

伊藤ゴロー × 平出隆 in 名古屋

GLASHAUS / GORO ITO (演奏) (CD - 2012)

ピエニ・フオネ10周年のイベントで間近で演奏を聞いた
ギターの伊藤ゴローさんと、
彼のCD「GLASHAUS」のジャケットデザインを手がけた
詩人&作家 平出隆さんの 
LIVE & TALK が 明日、名古屋で開催されます。

日時: 11月24日 午後16:00開演
場所: colonbooks (名古屋)
料金: 3500円 (coffee Kajitaのお土産付き)

定員60名で あと若干名だそうです。
お申し込みは colonbooks さんへ。

もちろん、平出隆さんの大ファンの私も参加しますよぉ。
なので、明日明後日、富山で開催される合唱コンクール全国大会は聞きに行きません。

私のお気に入りの物書きさんは
HPでも紹介している 白洲正子、須賀敦子、塩野七生
それに加えて、男性では、星野道夫、平出隆
偶然にも、女性は頭文字のイニシャルがS、男性はHの方々なんですよねぇ。

平出さんは「猫の客」を初めて読んでから
読み手を選んでるような取っ付きにくく硬質な文章ながら
詩人であることからくる短く美しい言葉で綴られる
モノクロム写真のような陰影と静謐さのファンになりました。
特に紀行文学のような「ベルリンの瞬間」がお気に入りで、2回も読んだほど。
イタリア・ブレッシアのお墓にある「後ろに視線を残しながら扉を押す女の像」のくだりでは
私もその像を見たことがあるような錯覚を覚え、強く印象に残りました。
明日は、「ベルリンの瞬間」にサインをしてもらうつもりです。
(猫のn の本当の名前も聞いてこよっと。)

ベルリンの瞬間 [単行本] / 平出 隆 (著); 集英社 (刊)





posted by み〜 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2回目ワクチン

NEC_1116.jpg


今日は、新しいウチに来て、初めて動物病院へ行きまちた。
「あにまるあいず」でワクチンの1回目をうっていたので
2回目をうつためと、健康診断のためです。

1回目は 猫白血病ウィルスと猫クラミジア感染症のワクチンも一緒だったのですが
2回目は、猫ウィルス性鼻気管炎、猫カリシウィルス感染症、猫汎白血球減少症
この3種混合だけ、とかあちゃんが言ってまちた。
ケン太兄ちゃんも3種混合だけだったって。

久しぶりにキャリーバックに入って車に乗ったのでメッチャ興奮。
ギャーギャー暴れまくり。
でも、車が止まったら泣き止んだし
病院ではとってもイイ子にしてまちたよ。
お注射をうつ時は、うつ前から大声で叫んだけどネ。

先生が、たぶん4ヶ月だねって、
そうそう、体重もまた増えまちた。1300グラムでしゅ。
目の大きい子だね、とも言ってまちた。
ウンチも異常ないって。

かあちゃんが気がついたんだけど
僕ちんの左足の裏、本当なら黒い毛があるはずなのにハゲてる!
先生に診てもらったら、本人が痛がっても痒がってもいないなら大丈夫だって。
軽い火傷か、カビの一種かもしれないけど、自然に治るだろうって。
1ヶ月したら様子を見せてネって言ってまちた。
でも、カビだったら人間にうつる可能性もあるから、気をつけてネって。
posted by み〜 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

行ってらっしゃい。

NEC_1112.jpg


昨日と一昨日は
かあちゃんも、とうちゃんも
帰ってくるのがメッチャ遅かったでち。

ゴハンはカリカリを多めに置いてくれてたけど
正直、あきまちた。

真っ暗になっても帰ってこないので
2階で先に寝ちゃいまちた。
2階のどこかはナイショでちよ〜。


posted by み〜 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

合唱団MIWO & La Musica ジョイントコンサート

明日はいよいよ演奏会です。

★★★★★★★★★

平成24年11月18日 15:30開演
サラマンカ・ホール(岐阜市)

MIWO
【プーランク 雪の夜】
(指揮 岩本達明)

La Musica
【ビーブル アヴェ・マリア  ほか】
(指揮 犀川裕紀 ラヂッチ・エヴァ)

合同ステージ
【ブラームス ドイツ・レクイエム(2台ピアノ伴奏版)】
ソプラノ: 北條加奈   バス: 松平敬
指揮: 大谷研二
ピアノ: 斎木ユリ 古高晋一

★★★★★★★★★★


コメントは練習から帰ってから書きます。
(書けるかな?)

【追記】
前日練習&食事から帰ってきました。
明日の演奏会は MIWO と La Musica の単独ステージがひとつずつ
そして最後に合同でブラームスの「ドイツレクイエム」
単独ステージは それぞれの団の特徴が出たステージに
・・・なればいいなぁ。(苦笑)

La Musicaさんの曲目はHPでわかるかな?
ハンガリーに帰国されていた指揮者のエヴァさんが来日されて
お得意のハンガリーものも披露してくださいます。

MIWOはプーランクを何度もご一緒してる岩本先生の指揮。
ドイツ語のようなフランス語にならないように気をつけま〜す。
プチ「人間の顔」のような作品の世界が表現できるか・・・

合同ステージのブラームスは今日で合同練習3回目。
やっといろんなことが共有できるようになりましたが
まだまだ練習し足りないと感じる部分も。
今回はピアノ伴奏版なのでオケ版を聞きなれた方には
物足りないと感じる部分もあるかもしれません。
しかし、逆に繊細な表現が際立つはず。
バッハを勉強し、敬愛していたブラームスが
バッハの手法も取り入れつつ作曲した曲であることを意識しつつ
もっともっと神経を使って
美意識を持ちながら演奏したいと私は思っています。
それにしても、この曲、長〜い! 疲れる!
6曲目で血圧がビヨーーン!て上がるのがわかるのでコワイヨ〜(苦笑)
posted by み〜 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

プロレスごっこ。

kotetsu12111201.jpg

ひとり運動会だけじゃなくて
プロレスごっこも大好きでち。
ソックスをくわえて部屋中を走りまわることもありまちゅが
最近の相手は、かあちゃんお気に入りのmaluちゃん。

kotetsu12111203.jpg

キック! キック! キック!
かあちゃんの「やめてえ〜!」と叫ぶ声も耳に入りまちぇん。

kotetsu12111204.jpg

あまりに激しすぎてボケてまち。

kotetsu12111101.jpg

はふ、いい加減、疲れまちた。

kotetsu12111102.jpg

ウトウトウト・・・

kotetsu12111103.jpg

お尻が半分落ちてまちゅ。

kotetsu12111104.jpg

では、みなさん、おやすみなさ〜い。。。ZZZzzz。










posted by み〜 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

お気に入りの場所(1)

kotetsu12111005.jpg

猫にはお気に入りの場所がある。
それは、時に個体差があったり、なかったり。
コテツは天童木工のロッキングチェアが大好き。
でも、ケン太は一度も乗ろうとしなかった。

kotetsu12111006.jpg

腰があたる部分の角度が好きなのか。
そこで自分のしっぽにじゃれたり。

kotetsu12111007.jpg

この椅子の一番の特徴は
体重移動をすると、ユラユラゆれるところ。
コテツのような軽い体重でも、先端部分へ移動するとゆれる。
ケン太は、たぶんこの「ゆれ」が嫌いだったのだろう。
もしかすると、個体差ではなく、年齢差なのかもしれない。

そそ、コテツの体重は1100グラムになった。
1週間で230グラムも増えたじょ!





posted by み〜 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ネコジャラシ?

kotetsu12111001.jpg

立った、立った、立ちまちたぁ!

kotetsu12111002.jpg

ムムムッ、この赤いのはニャンだ?

kotetsu12111003.jpg

ネコジャラシじゃないじょ。

kotetsu12111004.jpg

ワレモコウっていうらちいよ。
ふーん、でもユサユサして面白いネ。
僕ちんにかかると、何でも遊び道具さ!







posted by み〜 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

一日一歩?

kotetsu12110601.jpg

明日(10日)で、コテツが我が家に来て1週間です。
日々、子猫の適応能力の高さには驚かされます。
一日一歩どころか、三歩くらい?

kotetsu12110602.jpg

3日目には登ることを覚え、2段重ねにしたキリムクッションの上に。
2階を解禁にしたら、自分のサイズを考えずに
1段飛ばしで階段を登ったり降りたりして、ヒヤヒヤさせられることも。

kotetsu12110603.jpg

トイレの場所を覚えるのは、ちょっとだけ時間がかかりましたが
今はもう大丈夫。
ひとり運動会に精を出したり、ヤンチャ振りを発揮したり。
子猫ってこうだったっけ? と19年前のことはすっかり忘れている自分。
なんだか、孫を育ててるみたい?(苦笑)





posted by み〜 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

コテツとオオテツ

kototetsu12110501.jpg

今日はコテツとオオテツのカップルです。

kotetsu12110502.jpg

あーんな格好

kotetsu12110503.jpg

こーんな格好

kotetsu12110504.jpg

そーんな格好

どんな夢みてるの? コテツ。

posted by み〜 at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

870グラムです。

kotetsu12110401.jpg

今日は、ケン太兄ちゃんが昔使っていたという
鈴の入ったプラスチックボールで
たくさんたくさん、一人遊びをしまちた。
疲れてしまったので、そのままコックリコックリ。


kotetsu12110402.jpg

アッ、お恥ずかしいところを・・・パシャ、とな。
かあちゃんが、台所のはかりで体重を計ってくれたら
「870グラムしかない!」
とビックリしてまちた。

今日は早速、午後からお留守番でちたが
とっても寂しかったでち。
帰ってきた二人の足元で、
シッポをあげていっぱい甘えまちた。

夕べは、かあちゃんが1Fのリビングに布団を敷いて
一緒に寝てくれましたが
お布団の中には朝方しか入りませんでちた。
でも、とっても暖かかったでち。
今夜はどうしようかなぁ~~~。
まだビビリの僕ちんでち。







posted by み〜 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

初めまして、コテツです。

久しぶりにブログを書きます。
もう、忘れられちゃったかな?(汗)

毎日、ケン太の写真に向かって
「オハヨウ!」「行ってきます」「ただいま!」と話しかけ、
いつか生まれ変わって戻ってきてくれるだろうと待っていたのですが
なかなか玄関の扉を叩いてくれる猫は現れませんでした。

そんなとき、右にもリンクを貼っている里親募集掲示板に
気になる子猫が・・・
ダンナと相談して、申し込んだところ、ご縁があって
今日(2012年11月3日)、豊橋のあにまるあいずさんから
ケン太の弟として、シャムMIXの子猫を譲り受けてきました。

名前は「コテツ」です。
フーガ、ネウマ、チャイ、パウル、ベーリンジア、シュシュ・・
いろんな名前を考えていたのですが、
会って見たらやっぱり「コテツ」だわ。
この名前、わかる人にはわかる・・・ですよねぇ。

kotetsu12110301.jpg

殺処分されそうだった子だそうです。
抱かれるのが大嫌いで、ビビリ君。
外見は全然違うけど、ケン太が来た頃とソックリ。
最初は1Fの部屋じゅうを匍匐前進で歩き回り
冷蔵庫の前にあった、ちっちゃなカゴの中にこっそり。

kotetsu12110302.jpg

ソワソワしだしたので、トイレに連れて行ったら
ちゃんとオシッコと立派なウンチをしました。
お腹が減ったのか、私たちの夕食に合わせるように
ウェットとカリカリのゴハンを食べ
テレビを見てる私たちの側にやってくるまでに。

kotetsu12110303.jpg

全身が写ってないのでわかりませんが、シッポは黒いです。
肉球もケン太と同じ黒色でした。

kotetsu12110304.jpg

座布団の端で落っこちそうになって寝てるので
抱き上げて私の膝の上に乗せたら、もうそこがお気に入り。
こんなに早くなついてくれると・・・うふふ。

kotetsu12110305.jpg

逆に、私がいなくなると、また安心できる場所を探して
部屋中を歩き回ってるので、可愛そうになるくらいですが
これから、徐々に自分の場所を見つけていくでしょう。

kotetsu12110306.jpg

私の膝の上では、お腹を上にして寝ます。
↑はカメラのレンズカバーにじゃれてる図。
これからも、コテツをよろしくお願いします。
(我が家の猫は、なぜか和風な名前になっちゃいます。)












posted by み〜 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コテツです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。