2011年05月22日

今ごろですが、、うちのチューリップ

もう1ヶ月も前の画像ですが、
記録のためにアップしておきます。


mytp1101.jpg
ユリ咲き系の「アラジンズレコード」
ぱぁっと開いちゃってますが..


mytp1103.jpg
こちら閉じてる「アラジンズレコード」


mytp1104.jpg
ピンクのユリ咲き系「コンプリメント」
パンジー「ももこ」と一緒に植えました。


mytp1105.jpg
黄色のユリ咲き系「フラッシュバック」
うーん、インパクトありますよね。


mytp1106.jpg
こちらは白のユリ咲き系「サッポロ」
紫系のビオラ&パンジーと一緒に植えました。


mytp1107.jpg
上のふたつを一緒に撮影


mytp1108.jpg
こちらは個性的な「ガボタ」
昨年植えたものから球根で増やしました。
まあまあの大きさ。


mytp1109.jpg
八重咲き系の「ブルーダイヤモンド」
わりと早い時期に咲いたと思います。
芍薬っぽいですよね。


mytp1110.jpg
こちらもユリ咲き系かな「ホーランドシック」


mytp1111.jpg
「ピンクリボン」



mytp1112.jpg
蕾の「初桜」
去年植えた球根から増やしたのですが
球根の成長があまりよくなかったので
1個だけしか咲かなかった。


mytp1113.jpg
こちらは大輪八重咲き手のひらサイズの「イエローポンポネット」
まさに黄色い芍薬のようです。
見事に咲いていたのに、ある日帰ってきたら2個がポキンと折れてた。
昼間突然降った雹のせいなのか、前の家の子がボール遊びをしてて折ったのか。。


mytp1114.jpg
八重咲きですが、もう少し背の低い「モンテカルロ」
こちらも去年のものから球根を増やしたのですが
球根が大きく育っていたので、去年のものと遜色がないくらいでした。


mytp1115.jpg
こちらはフリンジ系の「ハウステンボス」
開花時期は遅めでしたね。
パンジー「オーシャンブルー」との混植でしたが
とっても相性が良かったです。


mytp1116.jpg
期待はずれだったのがこの「フルーツカクテル」
房咲きのチューリップは、肥料食いなんですかねぇ。
いまひとつボリュームがなかったです。


mytp1117.jpg
それにくらべて美しかったのが
なばなの里でも咲いていた「センシュアルタッチ」
気品漂う芍薬のよう。
ところが、この子も、出先から帰ってきたら
2本、花がポキンと折れていたんです。ショックー!!!

その日ですよ、あんなに高いコンクリート塀を越えて
我が家のべランダに硬式テニスボールが3個も転がっていたのは。
犯人はわかっていますからねぇ。。


mytp1118.jpg
こちらも八重咲き系の「クリームアップスター」
花びらの枚数が少ないのはやはり肥料が足りなかったから?
でも儚げな色合いが美しい。


mytp1119.jpg
こちらも同じ「クリームアップスター」


mytp1120.jpg
なばなの里にも咲いていた「アーティスト」です。


あと少し、つづきます。


では・・・次は球根つながりで・・


mytp1121.jpg
黄色と白のバイカラーで小ぶりの水仙です。
名前は・・・あとでアップしておきます。


mytp1122.jpg
前回、玄関先のビオラ&パンジーをアップしたときは
まだチューリップが咲いてなかったので・・・


mytp1123.jpg
こちらも、前回はアップしてなかった
玄関先の駐車場スペース、西側です。


mytp1124.jpg
こちらも同じ西側。
向こうに見える黄色い八重のチューリップが「イエローポンポネット」
背丈がすっごく高いのがわかります。


mytp1125.jpg
これも同じ西側ですが
「オーシャンブルー」と混植したチューリップ「ハウステンボス」がまだ咲いてない状態。


ということで、今年はマイ・ガーデンだけでなく
「なばなの里」を訪れたことによってチューリップの多彩な魅力を発見。
来年はチューリップを主にした混植もいろいろチャレンジしてみようと思います。










posted by み〜 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。