2010年02月12日

春は名のみの・・・と思っていたら、

もう、この冬は妙な天候ですよねぇ。
当初は暖冬だと言われていたのに
北極振動とかで、立春を過ぎても強い寒気がおりてきたり
そうかと思ったら、一転、南の高気圧が入ってきて
まるで梅雨のような前線が日本列島に横たわって
鹿児島なんて20度を越えたそうですよ。

我が家も、角のような芽を出していたチューリップがどんどん伸びだし、
いっこうに存在感のなかったムスカリが、
いっせいに緑の小さな芽を覗かせ始めました。
クロッカスもひとつの球根から仲良く3本ずつ芽を出しているし
まだ生で見たことのないブスキニアもやっと芽が出てきたので
どんな可憐な花が咲くのか今から楽しみです。

しかし、ここに来てまた寒くなるそうで・・・
うーーーん、植物も人間も、体調管理が大変ですわぁ。
いまだにインフルの後遺症の咳が、時々発作的に出るワタクシ。
痰のほうは、だいぶん出なくなったんですけどね。
21日の演奏会で、ちゃんと歌えるかしら。。

ケン太も痩せ細ってはいるものの、眼力もあり元気です。
最近はやたらに私に甘えてきて、膝の上に乗ったり
ここ数日は同じ布団でくっついて寝ています。
今日も、彼は先に私の布団の中ですわぁ。

では、夜も更けて来たので、私も寝ます。
オヤスミなさいませ。


posted by み〜 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

ホッと、一安心。

今日だと聞いていたので、朝からドキドキしてました。

初飛行に成功!

コレ とか これ とか

ひとまず、良かった、良かった。

posted by み〜 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

雪の前触れ?

NEC_0660.jpg


一時間前の空。
これから降るだろう雪の前触れでしょうか?
今はまだ凍てついた空気 の中、
朝日が気持ち良く降り注いでいますが
白いものがチラチラ舞いはじめました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、この日はチラチラと舞っただけで
夜半に舞ったものが、翌日の朝方
車の屋根にうっすら積もっただけ。

誰よ? 岐阜は平野部でも30cmは積もるって言ったのは!

という感じ。
が、気温だけは低くて、
一日冷蔵庫の中にいるみたいでした。

posted by み〜 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

一番寒い朝

NEC_0659.jpg


雪も降ってないし、
風も吹いていませんが、
霜がおりて辺り一面真っ白。
今朝はこの冬一番の寒さかもしれません。
posted by み〜 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

新型インフルに罹りまして。。。

メリー・クスリマス!! じゃなかった メリー・クリスマス!!

みなさん、ステキなクリスマスをお過ごしですか?
実は当方、最悪なクリスマスでして...

さかのぼれば、先週の金曜日、
職場の忘年会ということで
犬山の某ホテルでランチバイキングを美味しく頂いた後、
名古屋へ出かけたワタクシ。
いろいろと用を足して夜8時には帰宅。

金曜日の深夜から雪が降るとのことで
26鉢にも増えたパンジー&ビオラの鉢の3分の2を玄関の中に入れ
ほっとして積雪に備えました。

夜半から降り始めた雪は土曜日の午前中激しくなり、
それでもこのあたりは約10センチの積雪で済みました。
土曜日はそのまま家で過ごしたのですが
なにやら喉がコソバユイなぁ。。。と。

日曜日にはコンコン咳をつき始めたものの
2月の金沢で演奏する曲の音取りが大変なので
マスクをして大垣まで練習に。
案の定、マスクなんかして歌えるものじゃないので
みんなとは離れた位置にいながらも、
ついついマスクをとって大声で歌うは咳はするは・・・
(練習に来ていたみんな、うつしてたら本当にゴメンナサイです。)

練習後はすぐに帰ったのですが、車の中が寒い!とオカンムリ。
食欲も落ちていたので熱を測ったら37度5分。。。
ヤバッ! 風邪ひいたか?
すぐに前週にもらって残っていた解熱剤を飲んで寝たものの翌朝も37度台。

25日が仕事納めなので、
それまでに来月分の部品発注をしなきゃいけないわ、
棚卸しの準備もしなきゃいけないわ、
もちろん、日々の在庫管理に出荷予定算出に、やることだらけ。
しかし、しかし、しかし、
事務員は私ひとりだから代わりにできる人がイナイ!!
なんとかマワシして(この地方の方言で準備して)、
一日ぐらい休めるようにしておかなきゃ。

ということで、一度は病院へ連れて行ってもらうつもりで家人の車に乗ったのに
やっぱり、会社へ連れて行ってぇ!(懇願)

続きはまた後ほど

posted by み〜 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

熱が出まして...

と言っても、もうすっかり回復したのでご心配なく。

実は月曜日の午後、仕事場で飲んでいるヤクルトのプレティオを
2本立て続けに飲んでからお腹の調子が悪くなり
なんとかスーパーで買い物を済ませて帰宅したものの
前夜の寝不足(演奏会の録画を夜中3時過ぎまで見てた)もあってか
起きてることができなくてベッドに直行。

布団をかけているのに寒気が襲ってきてガタガタブルブル・・・
熱を測ったら38度! 数年ぶりの発熱!
ええぇぇ!? まさか、これってインフル?
いや〜〜ん! 今月は15日が締日なので
請求書を作らなきゃいけないのに・・・
事務員は私一人だから休むわけにはいかないのよ!
インフルで4日も休んだらクビだわ!

帰宅した家人が市報から探し出し
救急指定になっている近くの内科にTELしたところ
用心のためにマスクをして来院するようにとのこと。

午後8時ごろ、車で連れていってもらうと私の前にも男性患者さんがひとり。
発症の状況を書いて、再度熱を測るとやっぱり38度3分。
お医者さんに説明すると、
インフルの検査は発熱後(?)12時間経たないとできないので
解熱鎮痛薬(カロナール)を飲んでも熱が下がらなかったら
翌日再度来院すようにとのこと。

お医者さんによるとンフルも様相が変化してきていて、
だんだんと大人に流行が移行しているらしいです。
その日も患者さんの半分以上が大人で
30代、40代の人もいたけど50代は・・・
って口を濁されちゃいました。(苦笑)
症状からみるとインフルじゃないかもしれないって。。。
カルテを覗いたら流行性感冒らしき文字の下に「大腸炎」の文字が。
うーーん、どうかインフルじゃありませんように!

結局、診察と投薬のみで帰宅。
おかゆを食べて、薬(カロナールとビオフェルミン止寫薬)を飲み
冷えピタを額に貼ってその夜は熱と戦っておりました。
喉が渇くと、1階までおりてぬるめの白湯を飲み
もちろんお腹のものはすべて出し尽くすくらいトイレにも通いました。
(吐きはしなかったです。)

そんな私に布団の上から一晩中寄り添ってくれてたのは猫のケン太。
熱いのでどちらかというとアリガタ迷惑な感もありましたが
時折、私を心配そうに(そう思えた)覗き込んでいるのが
暗闇の中でもわかりました。
嬉しかったよ、ケン太!!

おかげで、翌朝は36度8分まで熱が下がったので普段どおりに出勤。
(ヤッター!インフルじゃなかった!)
まあその日は力が入りませんでしたが、
徐々に体力も回復し、現在は元通り。
どうやら胃腸風邪も流行っているようで、
私の回りでも体調を崩している人を見かけます。

それにしても、お腹を壊すと体重が激減するのでチョイ嬉しいのですが
すぐに元に戻るのが・・・wwww

posted by み〜 at 02:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

八ケ岳2009冬

NEC_0656.jpg


昨日から八ケ岳高原に来てました。
posted by み〜 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

見たぞ、流れ星!

21日に極大をむかえ、
19日から23日明け方まで見れるというオリオン座流星群。
(詳しくは 国立天文台オリオン座流星群キャンペーン

今回は月明かりに邪魔されないし、お天気も良いというので
昨夜から夜空を見上げてましたが、やっと今夜、22日1時32分頃、
オリオン座とおうし座の間を南西方向(たぶん)に
ハッキリ、クッキリと流れる流れ星を1個見ました!
思わずガッツポーズ!

この時期、真夜中の空気はヒンヤリしてます。
実際に肉眼で見えるのかどうか不安ではあったのですが
真夜中に一人で星空に見上げていると
妙にロマンチックというかファンタジックな気分になっちゃいました。

今、同じ夜空を見上げている人がどこかにいるんだよなあとか
星が見えるということは遥か天空は宇宙なんだよなあとか
古墳の石室の天井にも星座が刻まれていたんだもの
古代の人たちは、星空を見上げて何を思ったんだろうか
やっぱり星に名前をつけていたんだろうかとか
・・・・・・・・

あと1日しか機会はないかもしれませんが
みなさんも夜空を見上げてみませんか?


posted by み〜 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

〇〇の季節

今年も咲くのが遅いなあと思っていた金木犀ですが
火曜日(13日)ごろからご近所の庭先で香りはじめました。
ちなみに去年のブログを見ると、5日頃から香りはじめたようです。

某トイレ用芳香剤で一躍有名になった香なので、
気の毒なイメージもありますが
この甘い香が漂い始めると秋だなあと思います。
で、我が家のご近所、意外とこの金木犀を植えてる家が多いんですよ。
きっとこの住宅地が造成されたころに流行った庭木だったのでしょうね。


秋といえば、岐阜では「栗きんとん」
先日、進物用にゲットしたものの、我が家用にはゲットしてなくて
まだ初物を味わっていません。(アホやなぁ。)
モンブランはもういくつも食べてるのにね。


テレビの連続ドラマも秋のクールに突入!
それほどドラマを見る私ではないのですが
日曜日に偶然見てしまったドラマがとっても面白かったので
たぶん、毎週見ることになるでしょう。
それは・・・TBS日曜劇場「JIN−仁−」
現代の脳外科医が突然幕末の江戸にタイムスリップしたらどうなるのか・・。
カナヅチとノミで脳外科手術を施したり、
麻酔薬なしで血管縫合手術をしたりと
ありえないシチュエーションで現代医学はどう活かせるのか
という状況を通して医学、医療の本質とは何かを考えさせられました。
もちろん、武家や下町の人々との触れ合い、幕末の有名人物との遭遇など
人間模様も面白く描かれていて、一風変わったSF人情時代劇って感じです。
1話だけを見る限り、主演の脳外科医・大沢たかおさんはもちろん、
綾瀬はるかさん、坂本竜馬役の内野聖陽さんがとってもハマリ役。
綾瀬さんてホント無垢で一途な武家娘役がピッタリで感心しちゃいました。
ちなみに、放送が終了してしまった初回1話だけ
特別に18日の日曜日の午後3時から再放送するようです。

そそ、「ほぼ日」さんのサイトで
乗組員一のドラマフリークあややさんが熱く語る
「秋の連ドラチェック2009」が始まっています。
まだ2回目なのですが、もう本当にドラマ見まくってるでしょう
という<あやや>さんならではの深い分析、突っ込み、アンド愛情に
大笑いし、仰け反るほど感心しちゃいます。
これ読むとどのドラマも見たくなる?(暴)
イエイエ、それでも私は「不毛地帯」は見ないと思います。(出演陣が苦手)
でも「月9(ゲツキュン!だそうです。)」は見ると思うよ。サイショはネ。


さて、いよいよ本格的に流行しだしたようです、新型インフルエンザ
職場の工場内でも、親会社の現場作業員の一人が季節性インフルエンザA型と判明。
もうひとりも、インフルエンザA型まではわかっていて
新型(H1N1)かどうかはいまだ不明。
ということで、先月から毎朝実施している体温測定と並行して
13日から工場内ではマスク着用が義務付けられました。
もちろん、石鹸による手洗いとアルコール消毒は以前から実施中。

またこの地区で開催予定だった「ふれあいフェスティバル」も
近所の小学校の4年生1クラスが新型インフルエンザで学級閉鎖になったため
急遽中止になったと班長さんからお知らせがありました。

我が家も家人が火曜日朝、頭痛と微熱があるというので
とっさに消毒石鹸で手を洗って、イソジンでうがいをしたら
「人をバイキン扱いして。。。。」と言われてしまいましたが
もしも新型インフルで私まで感染して職場に持ち込んだら
大変なことになるんですもの、
用心に越したことはないですよね。

おかげさまで家人は単なる風邪?だったようで
頭痛と微熱(36度8分)だけで治まりました。
地方によっても違うと思いますが、
頭痛、高熱等、新型インフルエンザが疑われる場合は
まず、かかりつけの病院に電話で問い合わせ、指示に従うようにとのことです。

本当にやっかいな病気が流行りだしたものです。
日ごろから食事や睡眠で体力をつけた上で
なるべく人ごみを避け、出かける際はマスク着用、
また手洗いウガイの励行、発熱したら外出しない・・等々、
自己防衛と感染拡大防止につとめなきゃいけませんね。

元来、流行には敏感な私ですが、
この流行にだけは乗りたくないものです。
posted by み〜 at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

富士丸くん逝去

台風18号・・・
当初の進路予想とは違う、ちょっとだけ迷走台風で
5時半に起きてTVを見たときはその位置にびっくり。

このあたりは進路の左側になったため
朝5時〜6時半くらいに一番強かった風雨も
予想していたよりはひどくなくてホッとしました。
この機会にベランダの大掃除もできたし。。

さて、こちらではご紹介したことはなかったのですが
狭い部屋で相棒の飼い主さんと暮らす
チョー有名ワンちゃんブログの主人公
大きな身体と凛々しい表情とは裏腹の
とっても優しくて人間っぽいワンちゃん富士丸くんが
10月1日、突然亡くなったそうです。
大きなソファに悠然と座ってる姿がとても印象的だったのに..
私は昨日「チワワとトラ猫」さんで知りました。

まだ7歳ですよ。。。。。
物言わぬかけがえのない家族が
突然さよならも言わずに逝ってしまうなんて。。。

私も、いつかそう遠くない将来、
もの言わぬ家族とお別れしなきゃいけないと覚悟はしているのですが
ひとりぼっちになった飼い主の穴澤さんのことを思うと、
気の毒で仕方がありません。

3本脚になっても、腎不全を患ってヤセこけても
私たちを慕ってくれる16歳のケン太との日々を
あらためて一日一日大事にしなきゃいけないなって思いました。

富士丸くん、どうか安らかに眠ってください。
穴澤さん、今はつらく悲しい日々でしょうが、どうか元気を出して、
富士丸くんとの宝のような日々を糧にがんばってください。
富士丸くん、穴澤さんを見守ってあげてネ。
posted by み〜 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

台風18号接近。

気象庁の台風情報 によれば
非常に強い<台風18号>は8日朝6時に三重県津市付近に。
おお、まともにこちらにやってきますね。
ホントに50年前の伊勢湾台風に似てるかも。

WEB上の情報等によって
会社は7日早々に8日の休業を決めました。
その決断に、同業他社や親会社は冷ややかな態度でしたが・・
先ほどTVによるとT社は愛知県内のすべての工場の
操業停止を決めたとのことです。

ホレごらんなさい!
だって最大瞬間風速50〜60m。
過去10年で最大級の台風だっていうじゃないですか。

帰宅してからも、飛ばされそうな鉢植えや
ガーデニングの道具類は全部家の中にいれたり
大きなものは軒先にまとめて風を避けたり
クレマチスやハニーサックルの蔓は壁から外したり
洗濯物干し竿も折りたたんで床に倒したり
・・・と、これまでで一番、台風接近に備えておりました。

すでにもうこの時間でも、
雨に混じって時折強風が吹いています。
今夜はなかなか寝付けそうもありませんね。
進路にあたってる皆様もどうぞお気をつけくださいませ。
posted by み〜 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

近況報告。

今年ももう10月になっちゃいました。
1年なんて、アッという間ですねぇ。
って、まだこんなことを言う時期じゃない?(苦笑)

30日は中間決算のための棚卸しをやったのですが
案の定、事前準備も空しく、社長に振り回されて
棚札を何枚も無駄にしたり、原票を書き直したり・・・
「ウン!これで完璧っ!」という状態からは程遠い
満足感のない仕事結果に精神的に疲れてしまいました。

(そんなこと言うなら、もっと物をスッキリ並べ替えろよ!
 棚札ばっかり増えるじゃん!
 早く帰りたいんなら、ラインは午前中で止めろ!
 だから決算棚卸しは憂鬱なんじゃ!)

ああ、ついついココで叫んでしまった。
このストレス、何で解消しようかしら。
美味しい珈琲とケーキを癒し空間で頂けたら...
近いうちに・・ネ。 

それにしても、いつまでも蒸し暑いったらありゃしない!
ですよね。日中は半袖OK!ですもの。
いつになったら秋らしくなるのか。

秋といえば・・栗。
先日、岐阜名産の<栗きんとん>をお土産に。
自分ではまだ食べてないんですけどね。

そそ、ケン太ですが、痩せてはいるものの
ヒルズの腎臓サポート食とネフガードという健康サプリを食べて
元気にしてます、
最近は家人の部屋の玉座が気に入ったみたいで
日中は玉座、夜は私の部屋のソファで寝ています。
彼なりに私たちに気を使ってるんだよ、というのが家人の持論。

合唱のことも・・・
12月6日の演奏会のお知らせをしなきゃいけませんね。
タイトルが「仏蘭西の薫り」・・ってなんだか香水臭そうですが
デ・プレ、ルシュール、ラベル、デュルフレと
練習が進むにつれて、ウーーン、なかなかイイ選曲じゃん!
って自画自賛(って選曲したのは私じゃないけど、、ww)
特に最初は12声なんて大変!て思っていたルシュールの曲
ジャポニズム的旋律とか音の重なりとかにハマってきた今日この頃。

あらま、もう2時を過ぎてしまいました。
京都の古本市でゲットした「歴史の夜噺」という
司馬さんと林屋さんの対談集がメッチャ面白かったので、その本とともに、
古代出雲王朝を取り上げた芸術新潮の最新号も紹介したいと思ってます。
では、ひとまずオヤスミなさいませ。。。zzzz

【追記】

19日のメロン狩りでゲットしたメロン。
7〜10日で食べ頃ということだったので
お尻が柔らかくなった30日に切ってみました。

melon03.jpg
(サイズ・・・皿の長さは25cmあります。)

おおっ! ナイスタイミング!
いつもなら4分の一ずつ食べるのですが
今回のはデカかったので朝晩に8分の一ずつ4回にわけて。
切ってすぐに食べたときより、
後のほうがどんどん美味しくなっていきました。
ジュルルルル....ウマ〜〜イ! ご馳走さまでしたぁ。

ちなみに、シルバーウィーク期間中のメロン狩りの料金は
メロン狩り(1ヶ)+食べ放題でお一人様2400円でした。
これって高い?安い?
posted by み〜 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

伊良湖岬

NEC_0649.jpg


今日は波がスゴイみたい。
これから、メロン狩りよ。

【追記】

実はこの日は、会社のバス旅行で渥美半島の田原町へメロン狩りに。
↑の画像は伊良湖ビューホテルで
ランチバイキングをいただいたときに撮ったものです。
(最近、携帯写真がピンボケになることが多いのはナゼ?)

普段は穏やかな太平洋ですが、
さすがにこの日は台風の影響で大波が打ち寄せていました。
この後、この大波打ち寄せる恋路が浜へ。
みんなでワー!キャー!言いながら波打ち際で写真撮影。

で、その後、メインイベントのメロン狩りへ。
時期としてはもうオシマイに近かったのですが
そのハウスの客としては私たちが一番乗りだったので選び放題。

苗の背丈は私の背くらいの高さで、大きなマスクメロンが各1個ずつ
ビニール紐の助けを借りてぶら下がっています。
日当たりの良い側の通路約30mをじっくり見て
網目が綺麗に細かくかかってズッシリ重いものを選びました。
フフフ、たぶん私のが一番デカかったかも・・デス。

この1個はうちに持って帰って7〜10日ほど室温で放置。
お尻が柔らかくなってきたら冷蔵庫で冷やしてイタダキま〜す♪

この日は各自メロンを1個ずつ収穫したあと
農園の売り場に戻って冷えたマスクメロンが食べ放題。
さすがに一人1個を食べるのがやっとでした。wwww。

実はこの日、夕方6時から大垣で合唱練習。
ご要望にこたえて食べ頃のメロン2個を抱えて大垣へ向かいましたが
大渋滞で予定より1時間遅れで犬山に到着したので、
練習場に着いたのは終了15分前。
みんなで食べたのは翌日の日曜日になっちゃいました。

そそ、大渋滞といえば、往きは小牧ICから名神に乗って
東名の豊川ICで降りる予定だったのですが
すでに小牧ICのETCを通る前から行列ができていて
小牧JCTまでノロノロ走行の渋滞。

その後、やはり豊田JCTの手前でも渋滞につかまってしまったので
予定変更して東海環状自動車道へ入り、
豊田南ICで降りて後は一般道で伊良湖岬へ。
やっぱりシルバーウィークの初日でしたからね...
って、私たちは連休ありません! 仕事です!
自動車業界、T社もH社も工場はフル稼働。
美味しいものタラフク食べて、働け!・・・ということですかね。


melon01.jpg

私がゲットしたメロンです。
ツルをメロンの幅くらいの長さで残しておかないと
メロンとしての商品価値はないのだそうです。
これから熟成するまでの間、大事な役目がある?

posted by み〜 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

マイパソ...リカバリ...泣...

ええ、そんなんです。
2日前からマイパソちゃんたら、Windowsが起動しなくなって・・
昨日、カスタマーセンターにTELして状況を伝えたら・・・
「申し訳ありませんが、その状況だとリカバリしないといけません。
 リカバリのことはご存知ですか?」
と言われたので、
「ハイ、初期設定に戻すことですよね。」
とシブシブ認めて・・・
昨夜、リカバリ起動ディスクを使って復旧させました。

画像データはDドライブに保存してるので無事でしたが
Cドライブのデータは2年前までしかバックアップをとってなかったのでオジャン。
中には、皆様のメルアドとかも消えてしまったり
エエェェェ!! そのデータがぁぁぁぁ!!??
と泣きたくなるものもありますが
おかげで20%しか空き容量がなかったドライブが
54%まで増えて、今では動作がサクサク快適に動いています。

これから、保存してあったデータをボチボチ戻していったり
新たにまた作ったりしなきゃネ。
メルアドもなんとか探し出そうっと。
みなさま、しばらくご迷惑かけるかもしれません。
ごめんなさい、ネ。





posted by み〜 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

琵琶湖大橋

NEC_0641.jpg


この橋を渡るのは初体験です。
琵琶湖に橋をつけちゃうなんてスゴイっすね。
ちなみに通行料は200円かかりますが、
あの琵琶湖にかかってる橋なら、これくらいOKでしょう。

ちなみに領収書はこちら↓

biwako01.jpg

写生大会で小学生が描いた橋の絵が
切手大で印刷されています。
思わず「カワイイ!!」と叫んでしまいました。
こういう領収書なら大歓迎です。
posted by み〜 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

揺れましたねぇ。

NEC_0637.jpg


今朝は地震にはビックリしましたぁ。
この辺りは震度3だったようですが、
小刻みな横揺れが長かったので
思わず飛び起きて私のベッドから家人のベッドへ。
私のベッドの真横にタンスがあるので
最悪の場合、そのタンスが倒れこんできますからね。さいわいタンスは倒れませんでしたが、
私の部屋から「ガチャ〜ン!」という大きな音が…
慌てて行ってみたら、棚に置いてあったPC用のスピーカーが床に落ちてました。
もともと置いてあった飾り棚からわずかにはみ出していたので安定感がなかったんですよね。
おかげで落ちたひょうしにスピーカーのネットカバーのはめ込み軸が折れて上側だけはずれてしまったのと
床に小さな打痕が…。
以上、我が家の小さな被害状況でした。
posted by み〜 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

最近よく聴くアルバム

合唱をやってるからと言ってクラシックばかり聴いてるわけではありません。
ジャズだってポップスだってロックだって聴きますし
気に入ったらCDもゲットしちゃいます。

つーことで、最近iPodでよく聴いているのが下の2枚のアルバム。


ブレイクアウェイ(期間限定)


WOWOWで放送されているドラマ「コールドケース5」第3話の
エンディングで流れたこのアルバムのタイトル曲「Breakaway」が耳から離れなくなってしまったので
ついでにアルバムそのものを買ってしまいました。

Amazonサイトでも紹介されてますが、
2005年に発売されたアルバムながら今でも十分通用するし
どの曲もシングルカットできるくらいインパクトのある曲ばかり。
Amazonサイトで全曲試聴できますし
「コールドケース5」公式サイトの「Pick Up Song」からは
「iTunes」サイトに飛んで試聴&購入もできます。

ちなみに「コールドケース」は未解決殺人事件を専門に扱う刑事モノ米国ドラマ。
米国には殺人事件に時効はないので、扱う事件は数年前から数十年前のものまで広範囲。
ドラマではその時代に流行った曲をBGMとして使っていて
これがまた人気なのだそうです。
ただしそれらの曲には著作権問題があるため、
人気ドラマとしては唯一DVD化されてないとか。

このドラマ、ドラマとして評価はしてるのですが
当時の世相を反映した事件が多く、
やっと真相を突き止めても切なさが心にズ〜ンときて
後味がスッキリしないのが難・・・かなあ。



ケルティック・ウーマン


もうひとつは、フィギュア・スケートの荒川静香さんが
エキシビションでとりあげて有名になった「You Raise Me Up」が入ってるアルバム。
アイルランド出身のケルティック・ウーマンの声は
妙なコブシもなく、ノンビヴラートで私達合唱人に近い歌声。
で、私達と何が違うかというと・・・透明感かなぁ。

ちなみに、このアルバムの中で私のお気に入りは「ダニー・ボーイ」。
よーーーく知ってる曲ですが、心に染みわたる歌声にホロリときます。
いつか私なりの「ダニー・ボーイ」と歌いたいものです。
posted by み〜 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

テレビのない生活

巷では ガンダム30周年 で盛り上がってるようですが
私も家人もガンダムについての記憶がない。
何故なんだろう・・・30年前といえば、私は大学生・・・

あーーーーそうかっ!

大学時代、下宿というかアパートで1人暮らしをしていた私は
ラジオだけでテレビのない生活をしていたんです。
最初は確かに寂しいかなって思ったんですが
ラジオから得られるニュースや音楽で十分事足りてました。
特に愛聴していたのはFM愛知で、
大好きなパーソナリティは青木サヨコさん。

「こんばんは、こんばんは。もひとつおまけに、こんばんは♪」

名古屋に住んでいた唯一の親戚で、
親元を離れて心細くなっていた私の良き相談相手、
従兄弟の奥さんに良く似た声と喋り方だった
というのもサヨコさんに親近感をもった理由。

アパートに帰ると毎日、彼女の声を聞いていましたね。
と同時に、当時のラジオで流れていたのを懐かしく思い出し、
今でも時々聴きたくなるのがジャニス・イアンの音楽。

「17歳の頃」「ウィル・ユー・ダンス」「冬の部屋」「我が心のジェシー」etc.

数年前にCMで使われたことも・・・。
私にとっての30年前は、
ガンダムよりジャニス・イアンとユーミンと楽しかった学生生活。
テレビのない生活もなかなかオツなものでした。
今、テレビのない生活は・・・もうできないかもね。
パソコンのない生活も考えられないけど...ww


posted by み〜 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

空蝉

先週始めにセミの抜け殻(空蝉)を立て続けに3個見つけたものの
セミの鳴き声は聞いていませんでした。
が、同じ週の土曜日には近所の公園の大きな木から
降ってくるようなセミの声が。。。

あの声を聞くと梅雨が明けたかなって思うのですが
東海地方はまだ発表されていません。
カーーーーッと暑い日が2,3日あったので
やっぱ梅雨明けじゃん! セミもミンミン鳴いてるし
と思ったら金曜日はまた前線の影響で土砂降りに。
今日も今日とて雨は降りませんでしたが、
ジメジメして蒸し暑かったぁ。

明日は天気回復しても来週はまた雨が降るらしいし
うーーん、このままだと結局あとから、
梅雨明けしていた模様・・
なんてことになるんじゃないでしょうかね。
やっぱ、セミの鳴き声で梅雨明けとしましょっ! ネ♪

さて、先週家人が「自分の部屋に座椅子が欲しい」とのたまわりました。
「座椅子ぅ!?」夏だからコタツにあたるわけじゃないしなと思ったら
どうやらひとり掛けのソファのようなものが欲しいらしい。
ニトリと無印良品で探してみて、結局、柳津のカラフルタウンの無印で
展示品限り、フロアソファ(カバー付き)14000円(定価は21000円)
を見つけて即ゲット!(つーか、絶対お得だからコレにしなさい!と私が勧めた)

こちら は同型の2009年型のものなのですが
腰の部分で14段階のリクライニングができるだけじゃなく、
ヘッド部分も調整できるし、なんたって座面も背もたれも大きくて
包まれているような気分。
まさに謳い文句になっているような「ふとんでくつろぐような気持ちよさ」なのです。
せっかくコレに座って本を読んだり、音楽を聴いたりしようと思っていたのに
あまりに気持ち良すぎて、ついつい眠ってしまうという家人。
私もちょっと座ってみましたが、ほんと気持ちイイ!

それから、このフロアソファ、下の木枠部分とソファ部分に分かれ
両方とも存外に軽いので、車があればお持ち帰りできます。
名作椅子もイイけど、リーズナブルで座り心地の良い椅子を見つけると
素直に嬉しいですね。


もうひとつ・・・
夕べ、何気なくつけたTVで全英オープン・ゴルフ2日目をやっていて
遼君とタイガー・ウッズの組の9番ホールまで見ちゃいました。
その時点では遼君、13位までなっていたんですよ。

で、今朝ニュースを見たら・・・

エエエーーッ!! +6で予選落ち!? 
ウッソーーー! アーーン! 遼くーーーん! とっても頑張ってたのに。
ゴルフのことは詳しくはわからないけど
初めての海外の難コースを悪天候の中で、
あのウッズと一緒にプレーしていても、ちっとも引けを取らない、
いや、ともするとウッズよりもナイスショットやナイスアプローチを見せてくれて
海外の有名解説者にも「エクセレント!」と言われたりもしてたのよ。
私も思わずギャラリーと一緒にTVに向かって拍手しっちゃったしね。

それに、選手やキャディさんだけじゃなくジャッジの人とも
堂々と英語で会話したり渡り合ったりしてたんだよ。
あーーん、あんなに頑張っていたのに・・・
後半、我慢できなかったのかなあ。惜しいなあ。

でも、確実に海外で「石川遼」を印象付けたことは間違いないでしょうね。
今まで、国内メディアが騒ぎすぎるので退いちゃってましたが
全英オープンを見て、わたくし、遼君を応援することにしました。
恐るべき17歳ですわね。
どうぞ、近寄ってくるハイエナようなヒルのような輩に惑わされず
自分を貫き通し、いろんなモノを吸収してビッグゴルファーになってくださいネ。
君ならなれる! とオバサンは思います。
posted by み〜 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

ご近所ネコ

200907100755000.jpg



我が家から一本南の通りの角にあるお家の猫タン。
家人はこの子がご主人サマと散歩してるのを見たことがあるそうです。
猫って警戒心が強いし、興味があるとひとつのものに集中するので
犬のように散歩するのは難しいんですよね。

ケン太も昔、散歩をさせようと思って連れ出したのですが
駐車場の車の排気ガスが出てくるパイプが気に入ってクンクン。
ビクとも動かなくなったり、ノラ猫を追いかけるあまり、
引き留める私を「シャーッッ!!」と威嚇したので散歩はナシになりました。

さて、この猫タン、いつもは夕方この出窓から外を観察してるのですが
今朝は、朝から顔を覗かせていたので
引き返してきて撮影させてもらいました。
私が彼(彼女?)に向かって急に携帯を構えたので警戒してこんな体勢に・・。
ごめんよ、猫タン。
posted by み〜 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。