2013年09月14日

ふるさと

NEC_1431.jpg


朝の日本海です。
秋の演奏会で、三善晃の女声合唱「三つの抒情」を歌うのですが、
「ふるさとの夜に寄す」を聞きながこの風景を見てたら泣けてきた。

****************************
   
   やさしいひとらよ  たづねるな!
   −−−−なにをおまえへはして来たかと  私に

   (中略)
  
   とほくあれ 限り知らない悲しみよ にくしみよ・・・
   ああ帰って来た  私の横たはるほとりには
   花のみ 白く咲いてあれ! 幼かった日のやうに

            (立原道造)

*****************************

posted by み〜 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝もやにけぶる宍道湖

NEC_1425.jpg


おはようございます。
朝靄にけぶる宍道湖、嫁が島がキレイ!
もうすぐ出雲市駅につきます。

13日の金曜日、あんど仏滅は過ぎました。
ホッ。
posted by み〜 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

松江イングリッシュガーデン

GWに島根に帰った際、
初日は我が家から西にある
仁摩サンドミュージアムと海洋館アクアスへ
二日目は東にある
古代出雲歴史博物館と松江イングリッシュガーデンへ行きました。

今回は「松江イングリッシュガーデン」に咲いていた花の画像をアップしおきますネ。

撮影は2009年5月1日

「松江イングリッシュガーデン」は松江市中心部から車で5〜10分、
宍道湖の北湖畔という絶景のロケーションにあります。
以前は「ティファニー美術館」内のイングリッシュガーデンだったのですが
「ティファニー美術館」が閉館してしまったので
松江市立のイングリッシュガーデンとして独立しました。
入場料無料になったのですが、
以前より手入れが行き届いた素敵な庭になっていました。

egm01.jpg

日陰になってる花ですいません。
顔を近づけるとほのかに良い香が....

って、公式サイトのブログを見たら、この花、どうやら
シロバナヤエハマナスのようです。それにしても良い香でした。
調べたらハマナスってバラ属バラ科。
八重咲きだからますますバラそのもに見えたんですね。
葉っぱの感じがいわゆるバラと違ってたんですが
ハマナスってわかったら、「ああ、そういえばハマナスの葉っぱだ」でした。
すんません。



egm02.jpg

これはオステオスペルマム・・かな。


egm03.jpg

この青い花の名前はわかりません。


egm04.jpg

ネコノメソウに似てる気がしますが...葉っぱが違うような。


egm05.jpg

これはジギタリス、又の名をキツネノテブクロですね。
ジギタリスといえば私はアガサ・クリスティの推理小説を思い出します。


egm06.jpg

はい、こちらはスイレンですね。


egm07.jpg

これはハーブ、たぶんミント類でしょうね。


egm08.jpg

これはたぶんヘリオトロープ・・でしょうね。


egm09.jpg

うす紫色の小さな花の大群です。
名前は・・・わかりません。


egm10.jpg

こちらの名前もわかりません。


egm11.jpg

クレマチスのアーチです。


egm12.jpg

モンタナ系のスノーフレイクでしょうね。


egm13.jpg

これもクレマチス。ですが名前はわかりましぇ〜ん。

posted by み〜 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

アクアスの愉快な仲間たち(その3)

最後はペンギンさんたちです。

aquas_p01.jpg

ペンギンの中の王様、オウサマペンギン(まんま。。)
寒いところにいるペンギンなので特別室にいます。
向こうにはガラス越しに撮影する人々が,,,。
このペンギンさんたちはサービス精神が旺盛なようで
カメラの前でポーズをとっていました。

aquas_p02.jpg

それにくらべてこのジェンツーペンギンはマイペース。
撮影隊には背を向け
向こうに見える青いスプリンクラーから出てくる水にあたって
「あはっ、気持ちイイ♪」

上の2枚は特殊な部屋なのでライトが黄色で見にくくてスイマセン。
が、次はリアルタイムでもアップした
暖かい所にいるフンボルトペンギンの餌付けの様子なので自然光です。

aquas_p03.jpg

飼育員のお兄さんが二人登場!
「さあさあ、みんなゴハンだよ。」と観客の前に誘導するお兄さんと
向こうは、どの子が食べたかをチェックしてるお兄さん・・かな。

aquas_p04.jpg

フンボルトペンギンのゴハンはバケツに書いてあるようにアジ。
でも、みんなが一斉に食べにくるわけじゃなくて
向こうに見えるように奥手な子もいます。

aquas_p05.jpg

「あれ? 今日はどうもエンジンの掛かりが遅い子がいますね。」
とお兄さんもちょっと困っていました。
が・・・・どうやら、ゴハンに気づいたようです。

aquas_p06.jpg

「オイオイ、早く行かないとアジがなくなっちまうぜ!」
と思っていたのかどうか。。。

aquas_p07.jpg

「お兄さん、お兄さん、オイラには特上のアジをおくれよ。」

aquas_p08.jpg

みんなが次々にゴハンをもらいにくるようになりました。
が、お兄さんはペンギンが魚を必ず頭から食べる理由を
観客に説明してくれてます。
「早く、オイラにもゴハンくれってばっ!」

aquas_p09.jpg

「もう、こんなにフンボルットるのによぉ。」

aquas_p10.jpg

「うっそ〜! もうないの!? ガーーン!!」

中にはアジを取り合って水の中へジャブーン!!
勢い余って空を飛ぶ子も・・・・







aquas_p11.jpg

なーーんてね。
旭山動物園の空飛ぶペンギンが有名になってから
こうやって水槽の下からペンギンを見れる水族館も増えたみたいですね。
本当に気持ちよく空を飛んでるみたいでした。


posted by み〜 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

アクアスの愉快な仲間たち(その2)

さて次はソフトバンクのCMで有名になった
バブルリングのシロイルカさんたちです。
(CMは ここ で見れます。)
が、リアルタイムでもお知らせしたように
現在2頭が妊娠中のため、
バブルリングのパフォーマンスはやってくれませんでした。
でも、ボールやリングをくわえて水中を楽しそうに泳いでいましたよ。

水の色が緑色なので見えにくいと思います。すいません。
この時、水槽の中では4頭泳いでいたような気がします。

aquas_d01.jpg

やあみんな! よく来てくれたね。
残念ながらバブルリングはお見せできないけど楽しんでいってね。

aquas_d02.jpg

じゃあ、ボールをくわえて、今からそっちに行くからね〜♪

aquas_d03.jpg

ほーら、こうやってボールを口からはなし、
底にポーンとついてひとりで遊べるんだよ。
そこのお母さん、可愛く私を撮ってネ。
(ちなみに、頭が写ってるのは私ではありません。)

aquas_d04.jpg

どう、バッチリ撮れた?
クルッとひっくり返って、もう1回やってみようか?

aquas_d05.jpg

ホラ、また来たよ♪
こういう遊びって飽きないんだ。
何度でもやっちゃうよ。

aquas_d06.jpg

フフフ、見てる方も飽きないってか?
今年の夏には赤ちゃんが生まれるから
今度は可愛い赤ちゃんも見に来てね♪
待ってるよ〜〜(^o^)/~~~

**************************

水の中だからなのか、シロイルカは想像以上に大きかったです。
次回は是非、赤ちゃんとバブルリングを見たい!

ちなみに、公式サイトでバブルリングの動画が見れますよ。
上が1頭のパフォーマンス、下が3頭でのパフォーマンスです。

youtubeにも2008年の長いパフォーマンス動画があります。
posted by み〜 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

アクアスの愉快な仲間たち(その1)

次は「しまね海洋館アクアス」
とっても愉快な仲間たちです。

まずは小さな水槽の中の仲間たち・・・

aquas01_1.jpg

タコクラゲ(たぶん)
速いスピードで動くのでなかなかイイ絵が撮れません。
色は体内に共生している藻類の色だそうです。
なんだか宇宙船ぽくないっすか?
ビュワーン!ビュワーン!

aquas02.jpg

アカクラゲ
ティファニーのランプのように美しい姿態。
すごーーーーく長い触手を持っていて優雅に泳いでいるのですが
これもなかなかイイ絵が撮れませんでした。

NEC_0609.jpg

ミズクラゲ?
これはリアルタイムでアップしたもの。
帽子のような形がチョー可愛い!
もう、クラゲってどうしてこんなに魅力的なんでしょうねえ。
結構長い時間、水槽の前に張り付いてました、ワタクシ。

さあ、次は魅力的な魚たちです。





aquas03.jpg

どうです、口を開けてるところがおとぼけですが
天女のようにチョー美しいでしょ?
イエローヘッドジョーフィッシュ
という名前だそうです。

aquas04.jpg

こちらは映画で有名になったクマノミ。
どこにピントがあってるの?って感じの画像ですいません。
ふーーん、これがクマノミ?って感じでもあるしね。
クマノミは正面から見た顔が可愛いのかもね。

aquas05.jpg

さあ、それにひきかえこの魚、すっごいインパクトあるでしょ?
ボロカサゴっていうのだそうです。
でもね、ボロはないでしょ、ボロは。。。。
小林○子さんや美△憲一さんも真っ青なヒラヒラ衣装ですものね。
しっかしオトボケな表情がイイですなぁ。
一応、これも敵から身を守る擬態なんでしょうかね。

posted by み〜 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁摩サンドミュージアム(その2)

リアルタイムでアップしたものと重なるかもしれませんが
島根の実家に帰っていた時に撮り溜めた画像を
少しずつアップしておきます。

まずは仁摩サンドミュージアム

sandmuseum01.jpg

公式サイトにもありますが
訪れた日(5月1日)はお天気もぴーかんで
正面玄関のツツジが満開状態で綺麗でした。

sandmuseum02.jpg

正面から撮影するより、
左側の階段から撮るほうが格好いいと思いません?
プラスチック製の手摺が写り込んじゃいますけどね。

sandmuseum03.jpg

くどくてすいません。
今度はツツジを主役にしてみました。

sandmuseum04.jpg

階段を上がって右を向くとこの絵。
午前十時。ちょうど太陽が・・・
ミュージアムの入口は建物の右下です。

sandmuseum05.jpg

階段を上がって左側にはこの花時計があります。
時計が指し示すのが見学を終えて出てきた時間。

中には圧巻の1年計の砂時計があります。
他には日本全国ならず世界各国の砂が集められていて
色や大きさ、成分の違いに感心しちゃいました。
(すごーーく頑張った夏休みの宿題ぽい?)

地下展示室では「砂時計展」をやっていて
ユニークな砂時計がいっぱいありました。
私が一番気に入ったのは上から見ると十字架に見える
3種類のクールなシルバー砂時計(銀製かどうかは不明)。
画像を撮ってきたのですが、たぶん著作権の問題があるので
残念ですが、アップは控えますね。
でも、この砂時計、売ってたら欲しいよ〜。

ちなみに、家人はミュージアムショップで
木製枠の砂時計(10分計)をゲットしてました。
posted by み〜 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

宍道湖の夕陽

NEC_0621.jpg


今日も良いお天気に恵まれました。
posted by み〜 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯛めし

NEC_0619.jpg


松江名物、皆美(ふじな亭)の「鯛めし」です。
きれいに盛ってあったのに
少しだけ崩してしまいました。
posted by み〜 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古代出雲歴史博物館

NEC_0618.jpg


出雲大社のすぐ東側にできた県立古代出雲歴史博物館へ。
島根の荒神谷遺跡から大量に出土し、
国宝となった青銅器も展示されてます。
posted by み〜 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しおさいロード

200905011033000.jpg


向うに見えるのは島根半島、稲佐の浜、日本海。
今日は風が強いです。
posted by み〜 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

フンボルトペンギン

NEC_0614.jpg



昨年11月に新しくできたペンギン館。
↑はごはんのアジをもらうフンボルトペンギンです。
体重4kgの彼らが毎日1kgのアジを食べるそうです。

しかし今日はなぜかスウィッチが入るのが遅くて
飼育員さんが差し出すアジになかなか寄ってきません。
が、そのうちに全員がちょうだい!ちょうだい!状態になって
中には取り合ってケンカをしだすものまで出るしまつ。

こちらに来て半年だからまだ慣れないのかもしれませんね。
将来的には、旭山動物園みたいに
外でペンギンパレードもやれたらいいなあっておっしゃってました。

そそ、旭山動物園みたいに空飛ぶペンギンもみれるんですよ。
その様子がデジカメでばっちり撮れたので
帰ったらアップしますね。

それから、バブルリングを作ることで全国的にすっかり有名になった
シロイルカのアーリャとアンナは現在妊娠中。(今夏出産予定)
よって、そのパフォーマンス(バブルリング)は見せてもらえませんでしたが
水槽の中でボールを口にくわえて遊びながら元気に泳ぎ回っていました。
想像していたより大きかったけど、とっても可愛かったです。
その様子も帰ったらアップしますね。


posted by み〜 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁摩サンドミュージアム

NEC_0607.jpg


漫画とドラマと映画の「砂時計」で有名になった
仁摩サンドミュージアムです。

見学を終えて、これから浜田にある
しまね海洋館アクアスへむかっています。
posted by み〜 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | し・ま・ね。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。